オートクリッカー

スマホ(Android)を自動タップ操作でゲームプレイ!Root化不要のオートクリッカーの設定方法・使い方など。キャプテン翼で検証。

オートクリッカー

Androidスマホの自動タッチ操作ができる『オートクリッカー』ってアプリがめっちゃ便利でした。
そのオートクリッカーの使い方を動画付きで説明します。

今回はソーシャルゲームの『キャプテン翼!たたかえドリームチーム!』ってゲームで使ったのですが、自分の行動ポイントを使わないシェアプレイでゲームイベントが半永久的に自動プレイに近づけました。

 

オートクリッカーの設定方法(使い方)

Google Playストアからダウンロード&インストール

まずアプリ『オートクリッカー』をGoogle Playストアからダウンロード・インストールします。
オートクリッカーのダウンロード&インストール

変なキャラが写ってますが気にしないでください(^_^;)。

 

このオートクリッカーを開くと承諾画面がでますので、画面の指示に従って承諾していきます。

ちなみに私のスマホはAndroidでGalaxyS9ですが、2つの承諾でした。
・オーバーレイの承諾 → 画面の一番上面(表面)に表示するってこと。
・アクセシビリティの承諾 → タップ/クリックをオートクリッカーにさせてもいいよって承諾です。

機種やOSによって違うかもしれませんが、指示通りで大丈夫だと思います。

 

設定

承諾が終わればこのような画面になります。
これがトップページです。
オートクリッカートップページ

 

・シングルターゲットモードは、単純にボタン(タップ)1箇所で連打などの設定です。

・マルチターゲットモードは複数のボタンを設置・設定できます。

今回使うソシャゲ『キャプテン翼』では複数箇所のタップが必要なのでマルチターゲットモードを使います。

 

右の設定ボタン(歯車マーク)を押すとこんな設定画面になって、ボタンを生成した時の既定値の設定ができます。
オートクリッカー既定値の設定画面

 

・遅延開始=タップする前の待機時間。
・遅延終了=タップした後の待機時間。
・クリック/スワイプの持続時間=タップしている時間。
・後に停止する=よく分かりません(;・∀・)。

今回は遅延開始だけ1,000ミリ秒(1秒)に設定しました。
他はデフォルト設定のまま。

もちろんボタンを配置したあと個別に設定できます。

 

あとボタンを個別配置した時にリピート(何ミリ秒ごとに何回押すか)の設定もできます。
オートクリッカーの個別設定

今回はターゲットボタン6を、11回押すように設定にしました。

 

SPONSORED LINK

キャプテン翼が完全放置プレイになるか!?

キャプテン翼にはこのように8つのボタンを配置しました。
キャプテン翼にオートクリッカーのボタン配置場所

 

分かりやすいように背景が黒い時にもパシャッとスクリーンショット。
キャプテン翼にオートクリッカーのボタン配置場所

 

とにかく放置でプレイをループできるように考えて配置しました。
(完全に無限ループはできなかったですが、それに近いです。)

 

既定値で設定した数値(遅延開始1,000ミリ秒(1秒))以外に個別で設定したボタンは、

・ボタン④
遅延開始を8秒に設定。
間に『Now Loading』が入いって、混雑具合などで待ち時間が多少前後するので多めに設定。

・ボタン⑤
遅延開始を150~180秒に設定。
試合終了後に押すボタンですが、シェアプレイが始まるまでの時間が結構変動するので、多めにとっています。

・ボタン⑥
1秒毎にタッチを11回リピート設定。
試合終了後に画面を進めるのに何回もタッチすることを想定して設定。

・ボタン⑧
遅延終了を8秒に設定。
イベントのトップページに戻るためのボタンを押す配置なんですが、押したあと『Now Loading』が入るので長めに設定。

 

あとボタン⑦の配置ですが、これも無限ループに近づけるためのポイントです。
シェアルームをシェア主がキャンセルした時のメッセージが出ればそこで止まるので、その時『OK』か『戻る』かなんか忘れましたが、そのボタンを押せるように配置しました。

まぁ、その場合は1ループの終わりの方でタッチすることになるのですが、とにかく完全放置プレイに近づけるためです。
シェアキャンセルはあまりないので、一度配置したあと画像が撮れてませんが(^_^;)。

 

それとボタン⑧の配置にも注意が必要です。

このようにイベントのトップページに戻るためのボタンなのですが、かなり左に寄せてます
キャプテン翼にオートクリッカーの配置の注意点

 

ここまで寄せる必要は無いですが、もしシェアプレイの開始が大幅に遅れるなどでループがずれた時に、試合中に『マニュアル』に切り替えるボタンをタッチしないように左に寄せています。
キャプテン翼にオートクリッカーの配置の注意点

マニュアルに切り替わっちゃうとそこで止まっちゃいますので。

 

これでほぼ放置で自動タップして無限ループなのですが、下の2つの場合は止まってしまいます。

・所有枠がいっぱいになった時
キャプテン翼たたかえドリームチームの所有枠がいっぱいの警告画面

これは絶対きますからね。
アイテムの空き枠が多いほどループが続きます。
私は100ほど空けてます。

 

・めったにないのでスクリーンショットが撮れていませんが、通信エラーでイベントではなくゲーム自体のトップページに飛ぶときです。
これもどうしようもなかったです。

 

誰かこの2点を解決できる方法教えてください。

 

オートクリッカーの設定動画

設定を動画で撮りました。
こっちの方が分かりやすいです(^^)。

オートクリッカーの設定方法。キャプテン翼のシェアプレイを自動操作で半無限ループ化!#キャプテン翼たたかえドリームチーム#

 

SPONSORED LINK

キャプテン翼にオートクリッカー実装動画

どのような感じでループするか撮影しました。

シェアプレイを自動操作で半無限ループ化!#キャプテン翼たたかえドリームチーム#

 

まとめ

今回、初めて自動操作(タップ)系のアプリを探して、『オートクリッカー』に辿り着きましたが、かなり使いやすいですね。
Androidはこんなのもできるんやと感心しました。
前まではiPhoneを使ってたけど、、iPhoneではなさそうな気も。。。

まぁ、使うのはゲームぐらいかと思いますが(;・∀・)。
ちなみにオートクリッカーは無料だと広告が出ますが、購入しても210円なんで考え中~(((((((((((っ・ω・)っ

SPONSORED LINK