ダイエットの目標-ベジライフ酵素液

酵素で健康の維持・増進効果

ダイエットの目標-ベジライフ酵素液

ある有名なスポーツ選手のインタビュー記事を読んでいて、驚いた事があります。
自分は菜食主義だという旨の発言があったからです。
体を酷使するスポーツ選手なのに、肉類は食べないのだろうかと、驚いて読み進めると、この様に続いていました。
タンパク質などの必須栄養素は、サプリメント等の形で摂取するのが、最も効率的だという結論に達したという感じの記事になっていました。
連日の試合を繰り返すギリギリの状態では、どうも肉類を食べた翌日は疲れが取れない事が発端になったそうです。
人体がじっとしている時に消費しているカロリーの大部分が、食べたものの消化・吸収に費やされている事は意外に知られていません。
上述した例では、肉類を消化・吸収する為の代謝活動を控える事で、その分の疲労回復を狙った試行錯誤の結果と言うことでしょうか。
プロのアスリートも大変だという思いと共に、これを読んでいて、確かに納得できる物を感じました。
我々、一般人の日常生活でも、消化の悪い物を食べた翌朝などは、妙に疲れが取れていないものです。
また若い頃はどんなに仕事で疲れていても、一晩眠ればすっきりしていたのに、年を取るとそうもいかない…と感じる方も多いと思います。
我々が日常生活で意識していない消化・吸収活動に費やすエネルギーを控える事で、これらの問題を解決できる可能性があるのです。
酵素ダイエットは、1日から3日間、通常の食事を行わずに酵素ドリンクのみを飲むダイエット方法があります。
別名として、酵素ファスティングダイエットと呼ばれる方法です。
ファスティングとは、日本語で断食と言う意味があります。
つまり、短期間、ファスティング(断食)を行う事で消化器官を休める目的があるのです。
ただのファスティングと異なる点として、酵素ダイエットは積極的に酵素を取り入れる点が上げられます。
通常のファスティングダイエットと比較すると、能動的な「攻めのスタイルのファスティングダイエット」が酵素ダイエットといえるかもしれません。

SPONSORED LINK