薬剤師-転職理由

薬剤師の転職理由は何がある?そしてどこへ行く?

薬剤師-転職理由

現在働いている職場を辞めたいと思うときはどんな時ですか?

『休みがあんまりないし、有給なんて全然取れない・・・』

『お給料が少ないし・・・』

『職場の同僚・上司と合わないなぁ・・・』

といったマイナス面での要素

『もっとたくさんの科がある大きな店舗で働きたい!』

『在宅をもっとやってみたい!』

といった上昇志向の要素と、両方の面から転職を考える機会があります。

しかし、転職を考えるほとんどの理由はマイナス要素からくるものではないでしょうか?

薬剤師業界は女性が多い職場、そして職場の人数もあまり多くない場合が多いです。
このような中で人間関係が一度崩れてしまうと修復するのがなかなか難しくなってしまいます。
また、休みも人数少ないがために取りにくい・・・という状況がよくあります。

ストレスを抱えたまま同じ職場で続けるか、新しい職場で新しい気分で働くか。。。
退職というのは就職以上に気力・体力がいると言われていますが、今の環境を変えるチャンスでもあります。

ひとりで転職を考えるのは不安があるかと思いますが、転職サイトなどを利用するととても親身に相談に乗ってくれ、条件面でも細かく希望を聞いてくれます。

実際、私も転職を考えた時は転職サイトを利用しましたが、結局、転職せずに終わった時も最後まで話しを聞いてもらい、その後もたまに連絡をいただきます。
決して、転職斡旋というわけではないので、嫌味がありません。

もし、転職を考えているのであれば、話しを聞くだけでもこのような転職サイトに登録して
今の薬剤師業界の現状を聞いてみるのもいいと思います(o^^o)

SPONSORED LINK